HEAD ESTHETIC SHAMPOO ACADEMY

snsまとめ

BASIC 1DAY
-PERSONAL-

個人用 ベーシック講座(1日)

申込み   随時
受講資格    美容師免許(ない場合はご相談ください)
ヘッドエステシャンプ-マッサ-ジを取得したい方。
受講時間   8時間
受講料   148,000円(税別) 講習 実技 講習テキストあり(筆記は、ありません)
店員   2名より(最少執行人数 2名)おひとり参加の場合は、ご相談下さい。(相手モデル手配可能)
会場   東京(東京以外も可能)
認定試験料   最後に認定試験があります。
(ディプロマ代)20,000円(税別)
認定証ディプロマは、個人名もしくはサロン名で発行。
受講者全員    認定ディプロマ
契約書 ヘッドエステアカデミ-オリジナルSEO付ホームペ-ジ(個人でもサロンでもどちらでもOKです。もともとホ-ムペ-ジある方にも今あるものにリンク対応あり。)
その他   別途、希望者には補修授業もあり。(自信がない方、認定試験でどうしても合格が厳しい方他)

インストラクタ-コ-スに進みたい方は、
追加280,000円(+2日間講習)

詳細はこちら

ご紹介キャッシュバック制度あり。
1人ご紹介につき20,000円(税込)を受講後にお支払いします。

WEBで簡単お申し込み!

SCHEDULE

スケジュール

9:00〜
ガイダンス

シャンプー
所要時間 : 10分

1限目
はじめに・実務講習の目的

  • ・ヘッドエステシャンプ-とは?
  • ・ヘッドエステシャンプ-誕生秘話
  • ・なぜヘッドエステシャンプ-が必要なのか?
  • ・PV上映
  • ・本日のスケジュ-ル
所要時間 : 30分

2限目
ヘッドエステシャンプ-デモ講習

・ヘッドエステシャンプ-の流れをデモ実践

シャンプー
所要時間 : 40分

3限目
ヘッドエステシャンプ-マッサ-ジトレ-ニング

  • ・ブラッシングと首・肩のマッサ-ジトレ-ニング
  • ・ブラッシングの強さ・ブラッシングの順序
  • ・首肩のマッサ-ジ手順、力加減
  • *アクティブタイム
所要時間 : 40分

4限目
ヘッドエステシャンプ-マッサ-ジトレ-ニング

  • ・泡立てについて
  • ・頭皮においての指使い
  • ・泡の取扱い方法
  • ・ワンシャン、ツ-シャン、泡ア-ト
  • ・ヘッドマッサ-ジの順序
  • ・指使い(圧力・動かし方)
  • ・頭と首の境目のマッサ-ジ
  • ・顔周り、頭頂部のマッサ-ジ
  • ・泡のとり方
  • ・両手のマッサ-ジ方法
  • *アクティブタイム
所要時間 : 90分

休憩

昼食は各自でご用意ください。

シャンプー
60分

5限目
ヘッドエステシャンプ-マッサ-ジトレ-ニング

  • ・ワンシャン、ツ-シャンの通し
  • *アクティブタイム
所要時間 : 40分

6限目
レビュ-タイム

  • ・苦手ポイントの集中トレ-ニング
  • ・苦手ポイントのフォロ-アップ
  • *アクティブタイム
シャンプー
所要時間 : 50分

7限目
ヘッドエステシャンプ-テスト1

・規定チェック項目に沿ってテスト
(オ-ナ-、店長または講師をモデル)

所要時間 : 80分

8限目
テストのアフタ-フォロ-

  • ・上手く出来なかった箇所のポイントトレ-ニング
  • *アクティブタイム
所要時間 : 30分

9限目
ヘッドエステシャンプ-テスト2

・規定チェック項目に沿ってテスト
(オ-ナ-、店長または講師をモデル)

シャンプー
所要時間 : 40分

10限目
カウセリング

  • ・カウセリングについて
  • ・アフタ-フォロ-
所要時間 : 30分

18:00(予定)
ガイダンス

ベ-シック1日コース終了

所要時間 : 10分

受講全員に認定ディプロマを授与

認定ディプロマ

登録実務講習修了証の交付要件下記の(1)(2)(3)をすべて満たした方に「登録実務講習修了証」を発行します。

  • (1)講座を修了すること
  • (2)演習を受講すること
  • (3)テストに合格すること

<遅刻・欠席等>

遅刻 遅刻、中抜けは厳禁です。開講時間の9時10分に遅れると、入場できません。
交通機関のトラブルで遅れた場合は、演習会場責任者の判断となります。
欠席やむをえない事情で欠席する場合、受講期間中 他の会場に空席があれば、
1回に限り、受講日等の変更が可能です。

早退 当日は欠席扱いとなります。

やむをえず早退する場合には、必ず、演習会場で責任者に申し出てください。
早退による受講日の変更方法は、「欠席」の場合と同じです。

<注意事項>

貴重品・手荷物は、必ず各自で管理してください。
弁当のゴミ等、会場内で出たゴミ等は各自でお持ち帰りください。
蓋の付いていない飲み物の持込みはご遠慮ください。(ペットボトルは可)。
他の受講者に迷惑を及ぼす行為や、受講者として不適切な態度等があった場合は、退場していただくことがあります。